インディゴチルドレンのこと

今年も半年以上が過ぎようとしています今こちらでは蝉の声が聞こえていますあなたの所ではどうでしょうか何が見えますか何が聞こえますか何を感じているでしょうか私は今新月満月のプライベートセッションを行っています本来のあなたで生きるエネルギーを現実におろすということ本来のあなたで生きるエネルギーを現実に殺すということこのことが地に足をつけるということだと私は感じていますインディゴチルドレンという言葉を聞いたことがありますか聞いたことはあるよっていう方もいらっしゃるでしょうしいや初めて聞いたという方もいらっしゃるかもしれませんねインディゴとは深い藍色深い藍色の魂を持った子供たち1970年代後半頃から地球に降り立ったと言われています特徴としましてはとても繊細で周囲の人々の感情をすぐに感じしますそして人の心の痛みにとても敏感で創造性豊かで自分のペースで才能を発揮しますそして強い意志があり不必要なことや無意味なことには耳を傾けませんですので周囲からあまり理解されない友達からあまり理解されないというようなところもありますそんなインディゴチルドレンの大人や子供たちがこのその本来の既に持っている深い糸そのことに気づきそして立場をとるそんな内容になるように頑張りましょう。

バイオリンを始めてみたものの

バイオリンを始めてみたもののなかなか難しいんですね。分かってはいたんですがいざ自分がバイオリンを弾いてみると改めて実感しちゃいました。とはいえここで諦めたらせっかく買ったバイオリンに申し訳ないのでここはひとつバイオリン教室に通ってバイオリンの弾き方を教えてもらおうかなと検討しています。どうせやるならバイオリンが弾けるようになりたいですからね。あとは、1人だとどうしても飽きてしまってなかなか練習が捗らなかったりするのでそうなる前に対策も兼ねてバイオリン初心者だから今度バイオリン教室に体験に行ってみようかと思ってます。バイオリンが早く弾けるように自分でも頑張ってみようかな。

ピアノ教室に通ってピアノ始めてみたいな

そろそろ仕事も楽になってきたし、ピアノ教室に通ってピアノ始めてみたいなと思えるようになってきました。今までは仕事が忙しすぎて、ピアノを始めようと言う気すら起きませんでした。でも、ひとまず今やっているプロジェクトが終わりそうなので、来月からはもう少し時間に余裕が取れるようになると思います。だから、今のうちに浜松市ピアノ教室を探して、体験レッスンを予約しておこうと思っています。ピアノ教室自体は、自宅の近所にもいくつかあるので、その中で通いやすいピアノ教室に体験レッスンの予約を今のうちにしておこうかな。やっとピアノを始められると思うと、今から楽しみだなぁ。

そろそろ床屋に行って

ここのところ、仕事が忙しくてさすがに疲れてきたので、そろそろ床屋に行って髪の毛も気分もさっぱりしたいなと思っています。やっぱり、髪の毛が伸びてくるといまいち気分もぱっとしません。だから、浜松市床屋に行って髪の毛を切ってもらって顔を剃ってもらって、いろいろな面でさっぱりしたいなと思っています。ただ、なかなか総和いっても仕事が忙しくて床屋に行くことができないので、もう少しはそれもお預けかな。早く床屋に行って髪の毛を切りたいです。